YAH! cyberstudio(ヤー サイバースタジオ)

ANYTHING GOES:好きなものと自分のこと、気ままにつらつらと、つらつらと。

沖縄・離島

横浜育ちのボクですが、15歳から22歳までの7年間、海に行ったこともなければ、水泳もまともにしたことがありません。最も海遊びをするであろう頃に全然していないという、なかなかな思春期を過ごしていたわけです。加えて、めちゃくちゃインドアな人間だったので、旅行もあまりしてませんでした。

では、なぜ沖縄? ということなんですが、きっかけは「沖縄料理」。特に「沖縄そば」でした。
何度か食べて、ハマったんですよね。それで、現地に行って食べたいと思ったわけです。

ということで、沖縄本島、宜野湾へ。
陽射しの強さとそれに比例する鮮やかな光の加減が衝撃的で、まともな自然体験がないボクからすると、海にしろ空にしろ、こんなにキレイなところがあるのか…という印象。ただ、観光で「首里城」「国際通り」「牧志公設市場」に行ったりもした結果、観光地として楽しいか? ということだと微妙な感じでした。

2年後の8月、今度は宮古島に。沖縄では観光よりもボーッとするのが一番ではないかと思って選んだのですが、ここが決定的でした。
夕焼けを20時近くに見るという経験。青から赤に変化するグラデーションがあまりにも鮮やかでした。
そして、その数時間後の夜空。星明かりで芝生の色がわかるというほどの光、これまた見たことのない情景。
そこにゆったりと流れる風と波の音が何ともいえず心地よく、溶けていくように時間感覚が変わっていく…。
ただただ、そこに居続けたいという欲求。至上の楽園を見つけた瞬間でした。

以後、石垣島、久米島、また石垣島という感じで2年に1回くらいのペースで行ってます。
海と空がどこまでも澄んでいて、とにかく美しい宮古島。料理が美味しく、独特の雰囲気が楽しめる石垣島。静かにゆったり、離島の日常を想像させる久米島。というのが個人的な感想。

小さい島では竹富島と小浜島に行きましたが、竹富島は観光には良いのではないかと。水牛車に乗って花や街を見ていると、いわゆる沖縄らしい風情を楽しめます。花がホントにキレイです。
小浜島は自転車でめちゃくちゃ走ってたどり着いた秘密のビーチが最高でした。とても小さいビーチですが、遊泳区域制限もなく自由に楽しめます。行った時はボクと嫁だけだったので、無人島気分も味わえました。
写真は久米島から行くことのできる「はての浜」。海の中にぽっかりと存在する、全長7キロにおよぶ砂浜だけの場所で、なんだか王様気分になりました。

まだまだ、行ってないところもあり、当然、1回だけでは物足りないので、もっと頻繁に行きたいというのが本心ですが、そうも行かないのが浮き世の常というところでしょうか。まぁ、楽園なので、今はこのくらいの方がよいかなと思います。

ちなみに、きっかけとなった「沖縄そば」は、最初の時に食べ過ぎて、その後、ほとんど食べていません。

INDEX
Eddie Bauer
2012.10.4

洋服。おそらく20代後半から今に至るまで、最も興味が持てないものがコレだったりします。そうはいっても、ファッションなるもの…続きを読む

The Who
2012.5.9

maximum。大好きな言葉です。辞書で引いてみると「最大。最大限。極限。数学で、極大。極大値。」となっていますが、なぜ好きなの…続きを読む

WOOD YOU LIKE COMPANY
2012.3.5

2012年の誕生日の前日、引っ越しをしました。今回は念願のというわけでもないのですが、家を買うことになりました。賃貸家賃と同…続きを読む

大橋 ツヨシ 氏
2012.1.10

ボクにとってマンガは一番の暇つぶしです。とはいっても読むだけです。書いたりしませんし、コミケとかにも行ったことはないです…続きを読む

Apple Macintosh
2011.11.4

大学のゼミの研究室にあった、モニターと小さなスリット以外は特徴のない小さな白い箱。18年前に出会ったMacintosh Classic IIは…続きを読む

機動戦士ガンダム
2011.10.26

まぁ、ガンダムです。好きなんです。別個にデジタルジオラマやってるくらいですからね。ボクにとって一番息の長い娯楽はおそらく…続きを読む

お総菜 RF1 / 融合・焼き鳥 日本一
2011.10.17

2010年8月中旬猛暑。どうにも調子が悪くて病院に行き、しばらくぶりの健康診断を受けたところ、「生活習慣病に片足突っ込んでます…続きを読む

沖縄・離島
2011.10.5

横浜育ちのボクですが、15歳から22歳までの7年間、海に行ったこともなければ、水泳もまともにしたことがありません。最も海遊びを…続きを読む

Fender Precision Bass
2011.8.18

20代の終わりまで夢中になっていたことがバンドでした。バンドブームまっただ中に体育会系で10代を過ごしていたボクは、あこがれ…続きを読む

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • Google+
  • お問い合わせフォーム
利用規約Copyright © 2003-2016 All Rights Reserved. YAH!-cyberstudio